エクセルをもっと身近に♪ビジネスはもちろん、ご家庭でもご利用頂けるエクセルテンプレートをご紹介しています。

Excelコツ,効率を上げたい!【エンターキーを押した後、右に移動する方法】

Excelコツ,効率を上げたい!【エンターキーを押した後、右に移動する方法】

今回はExcelのEnterキーを押した後、
右に移動させる方法をお伝えしようと思います

そんな機能使う??(´・ω・`)
と思う方もいらっしゃるかと思いますので例を挙げます

たとえば、こんなアンケートを行ったとします

 

これをExcelで入力する場合、
おそらくはこんな入力フォームが多いと思います

もう なるほど!とおわかりの方もいらっしゃるかと思いますが、
ここにまず名前を入力。 Enterを押すと、下に移動しますね

しかし、紙を見ながら入力していますので、次に入力したいのは、
『年齢』です。今名前を入力した人の年齢のセルに移動するのに
上へ戻って、右へと移動しなくてはいけません。

これでは非効率です

少しでも効率良く入力する為に。という事で
そこでExcelではEnterキーを押した後、
下ではなく、右に移動出来るようにする方法があります
やり方はこちら
まず、エクセルの上の方にある、Officeマークをクリックします。

このマークです
↓ ↓ ↓

クリックしたら、下にある『Excelのオプション』をクリック

次に下記ような表示が出てきますので、
左側は、『詳細設定』をクリックし、右側に出てきた表示の一番上
そこを見ると、Enterキーを押した後にセルを移動する と書いてあり、
方向 が選べるようになっています
ここで、図のように右を選択し、最後にOKを押します

これで完了!

Enterの後、右に移動するようになります♪

ただし!

要注意点として、全てのExcelがこの設定になってしまいますので、
アンケート入力後は戻す事をお忘れなく!

今回例に挙げたアンケート入力フォームに関しては
他にも便利な設定がありますので、のちのちお伝えさせて頂く予定です
_____________________________________
追記
こちらに関連する、アンケート入力などで便利な機能を
2つUPしましたので、興味のある方はご覧下さい❤
選択出来るセルを限定する方法→ こちら
半角英数字しか入力出来ないセルを設定する方法→ こちら