エクセルをもっと身近に♪ビジネスはもちろん、ご家庭でもご利用頂けるエクセルテンプレートをご紹介しています。

無料Excelテンプレート【マイナス予算の時、達成率の数式は?】

無料Excelテンプレート【マイナス予算の時、達成率の数式は?】

こんにちは。エクセルママです(^^♪

今回は、ビジネス関連のテンプレートで、
マイナス予算に対する達成率の数式入りテンプレートをUPします。

営業マンやお店の店長さん等が会社から評価を受ける際、『達成率』を用いられるのはよくある話です。

その際、売上の達成率は簡単なんですが、【利益】の達成率に関しては、よくご相談を頂きます。

それはなぜかというと、、

利益の場合、マイナス予算があり得る

からなんです。

通常は 実績÷予算 が達成率ですよね。
予算が200万、実績が250万なら、250÷200で、125%です。

ですが、このまま『実績÷予算』の数式を入れていると、例えば予算が-100万、実績がプラス50万だった時、その達成率は -50% と表示されてしまうのです。

え??
予算に対してプラス150万も利益上乗せしたのに達成率マイナス?( ;∀;)



って、思いますよね💦
我々の感覚的にもなぜ?? という印象を受けます。

それを回避するための数式を組みました。

通常はゼロを起点にするんですが、マイナス予算の場合は、そのマイナスの数値を起点にした数式です。

って言っても良くわかりませんよね(^^;)
この数式を使うと、マイナス予算の達成率はこのような感じで計算されます。

マイナス予算達成率の数式

いかがでしょうか?

こちらでイメージ通りだよ!

という方で 、 数式だけでわかるので数式教えて!という方、画像の一番上、D3セルに入っている数式は下記になりますので、どうぞコピーしてご利用下さい。

=(C3-B3)/ABS(B3)+1


いやいや、そのまま引用したいからテンプレートがいいなという方、下記にExcelテンプレートを用意していますので良かったらご利用下さい(^^)/




こちら必ずご確認の上ダウンロードお願いします

※当サイト配信のExcelファイルの著作権は当サイト管理人に帰属します




では、無料エクセルテンプレート『マイナス予算の時の達成率数式』は下記からどうぞ!
↓ ↓ ↓
マイナス予算の時の達成率数式テンプレート