エクセルをもっと身近に♪ビジネスはもちろん、ご家庭でもご利用頂けるエクセルテンプレートをご紹介しています。

Excelコツ,効率を上げたい!【 今日の日付を自動的に表示させる方法】

Excelコツ,効率を上げたい!【 今日の日付を自動的に表示させる方法】

今回は、本日の日付を自動的に反映させる方法です

送り状や請求書等、今日の日付を毎回入力しなければいけない場合に便利です
やり方はとっても簡単!
今日の日付を反映させたいセルをクリックし、
数式バーに  =TODAY() と入力するだけです

 

まぁ簡単!!
直接入力ではなく、関数の挿入から作成したい場合は、
数式バーの横の fx の所をポチっとして、日付/時刻 関数を選択します

次に 下にスライドして、TODAY関数を探しましょう
ABCのアルファベット順に並んでいます

OKをポチっとしたら完了です!
今回は、平成○○年で表示しました

通常は 2013/8/18 のように出てくると思いますので
それを平成の表示に変更する方法は、
TODAY関数を入れたセルの上で右クリック→セルの書式設定を選択します
そして、表示タブ→日付 を選択し、カレンダーの種類を 和暦 にしましょう

 

これで、平成や昭和等の和暦の表示ができます!
一番適した表示方法に変更してみて下さい(^^)
他、曜日等を表示したい場合は以前ご紹介した記事を参考にどうぞ~
日付から曜日を表示させる方法